富津っ子

千葉県富津市の魅力を再発見・WEBの力で便利に楽しく!

観る 遊ぶ

海いこ山いこ のこぎり山/鋸山の魅力が詰まった一冊

投稿日:2013年9月27日 更新日:

2013-09-27_umiiko_yamaiko

2012年04月に発売されていて、何度か見かけたことのあるこの小さな本ですが、ぐるっと千葉の最新刊(ラーメン特集です。笑)を読んでいると最後のページに広告に載っていて気になり購入してみました。

海いこ山いこ のこぎり山―英語訳付き (親子で行くちばハイク)

実はあまり期待していなかったのですが、登山の心構えから鋸山のいくつかあるハイキングコースの紹介、さらには房州石や周辺の歴史についても触れられていてかなり盛り沢山な内容だったのです!

本の見出しにもついていましたが、この本の大きな特徴は完全英訳がついていること。観光地としても有名ですので海外から訪れる人も多いでしょう。(いや、もっと海外から観光にいらして欲しいですよね)そんな方に読んでいただいても喜ばれそうです。

著者の沼田有紀さんの読みやすい文体と可愛らしいレイアウトも気に入りました。

そして、いよいよ最後に気付きました・・・そうかこれガイドブックとして作られているのかと。ハイキングに行く時にそのままバックパックに忍ばせておけるようにこのサイズなんだと。単純に内容が薄いわけでは絶対ないんだよと(笑)スミマセン(汗)

鋸山へは子供のころ遠足などで何度も足を運びました。久しぶりに登ってみたくなりましたー。

海いこ山いこ のこぎり山―英語訳付き (親子で行くちばハイク)
2013-09-27_umiiko_yamaiko

[海いこ山いこブログ]

スポット情報鋸山

〒299-1861 千葉県富津市金谷

-観る, 遊ぶ
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「フッツアー2017♥いいね旅」レポート。フェリーから黄金井戸のヒカリモ #futtour2017 その1

富津市観光協会さんがが企画された、富津の見所を巡るモニターツアー「フッツアー2017♥いいね旅」が開催されるということで、観光協会さんから同行取材のお誘いをいただいたので参加させていただきました。 君 …

謎の巨石「姥石」と巨人伝説 #futtour2017 その5

#futtour2017 第5弾です。宮島さんのお昼ご飯でお腹いっぱいな御一行は関地区の「姥石」を見学にやってきました。 湊から県道88号を下ったところで看板があり、道路から少しあるくとこの場所があり …

夕日が美しい。TVロケも多い新舞子海岸 #futtour2017 その7

#futtour2017 第7弾は東京湾観音から降りてきて、新舞子海岸に向かいました。 ツアーバスが大きすぎるので海岸駐車場までは入れず、鶴峯八幡神社の手前で下車して、下り坂をみんなで歩いていきました …

房総の山谷が織り成す「九十九谷」の幽玄な景色

高宕山など上総丘陵が幾重にも連なる山並みの風景を総称して九十九谷と呼びますが、鹿野山九十九谷展望公園からは山谷が織り成すこの素晴らしい情景を望むことができます。 その景観の素晴らしさから、 君津市の次 …

富津公園ジャンボプール、2013年の最終営業日は9月1日

子どもたちの夏休みが終わった8月の最終日に富津公園ジャンボプールに行ってきました。ジャンボプールといえば自分が子どもの頃から何度となく遊びに来ている大規模な屋外プールで、夏のシーズンともなれば隣接市か …

ふっつ時計

サイト内検索

広告募集
富津っ子Tシャツ好評販売中

たび旅富津 富津市観光協会の総合情報サイト

富津写真愛好家協会