富津っ子

千葉県富津市の魅力を再発見・WEBの力で便利に楽しく!

グルメ ラーメン

居酒屋うたげの「えび香る背脂とんこつラーメン」が旨い

投稿日:

以前、富津巡りスタンプラリーにも協力していただいた居酒屋うたげさんで1ヶ月前ほど前からラーメンを提供しだしたと話題になっていたので、食べに行ってきました!

21時過ぎに行ったのですが若いお客さんで賑わっていました。それほど大きくない居酒屋さんなんですが、店主の阿部さんがお若いということもあり地元の若者も気軽に訪れるお店なんですよね。

20160323_utage_01

本日の目的はラーメン!なんですが、うたげ初入店という同行者のためにオススメの「石焼牛すじ煮込み」をとりあえず。石の器ででてきますのでアッツアアツです。どのくらいかというと・・・

このくらいグツグツです(よろしければ音を出してみてください 笑)

えび香る背脂とんこつラーメン「醤油」

うたげのラーメンはなんと珍しい「えびとんこつ」。トンコツにエビをプラスすることで香り高いスープに仕上がっています。で、そのスープをもとに「醤油」と「味噌」が選べるのだとか。醤油の方がエビの風味をより感じられますとのことだったので管理人は醤油をセレクト。

20160323_utage_02
きたー!見るからにうまそう。
具は、チャーシュー・煮玉子・小ねぎ・メンマ・海苔といったところですね。

20160323_utage_03
麺は比較的細めでスープに良く絡みます。

20160323_utage_04
チャーシューはたっぷり3枚。キッチンで炙ってからのせているのが見えましたので、香ばしい仕上がりです。

居酒屋のラーメンですので、締めの一杯にちょうどいい味にしようと思って研究を続けているとのこと。店主の好みもあり、かなりガツンとくるスープですが、エビの風味や煮干しの旨味がしっかりと出ていてかなり本格的だと感じました。

「竹岡式」を代表とする房総のラーメンは、それほど出汁を意識していないラーメンが多いので、地元の人もビックリするかもしれませんね。

えび香る背脂とんこつラーメン「味噌」

ちなみに、お隣の同行者は味噌にしたので写真を撮らせてもらいました。

20160323_utage_05

やはり味噌の方がスープに赤みがあって濃い印象。

スープも一口もらいましたが味噌が強く、たしかに醤油よりはエビの風味を感じにくいかも。ただ、濃い味好きな人は味噌はさらにガッツリきていますのでオススメです。

§

そうそう、ご存知の通り富津っ子ではラーメン人気投票の投稿募集中です!
富津っ子的「富津市内ラーメン店人気投票2016」おすすめ投稿募集のお知らせ

今回のうたげさんのようにラーメン専門店でなくても投票可能です。隠れた人気ラーメンを知りたい!というのも開催の理由だったりしますのでぜひオススメ教えてくださいね!

そうそう、「居酒屋うたげ」といえば明日25日からスタートする房総コラボキャンペーンにも参加されていますね。こちらも要チェックです。
第4回房総コラボキャンペーンは71店舗で開催/富津からは3店舗参加!

居酒屋うたげ
住所: 富津市大堀1-16-1
時間: 18:00〜24:00(23:00ラストオーダー)
定休: 毎週火曜日

-グルメ, ラーメン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

富津の王道ラーメン「鈴屋」(富津市竹岡)

え!?いまごろ紹介?・・・と言われてしまうかもしれない老舗です。 竹岡ラーメンといえば全国区の認知度を誇るご当地ラーメンとなりましたが、代表格である梅乃家と人気を二分する有名店です。富津っ子読者のみな …

富津公園前の漁師料理「志のざき」

富津っ子的「富津市内ラーメン店人気投票2015」で「磯ラーメン」が人気で第4位を獲得した「志のざき」さんにお昼を食べに行ってきました!富津公園駐車場のすぐ前にあり、東京湾で獲れる新鮮な海の幸で作られた …

どのメニューも美味しい本格中華「中華料理 大公」(富津市下飯野)

富津市役所から青堀駅に向かう道路沿いにある立派な建物の大公さん。なんとなくお高いのかな…なんて思っていたのですが富津の方々とお会いするオフ会で利用することになり初潜入。 事前に「五目やきそばがオススメ …

寿司・割烹の「いちまさ」/高野豆腐を使った「剥き物」技法(富津市竹岡)

以前、創作料理を中心にご紹介した竹岡の「いちまさ」さんを覚えていますでしょうか? 寿司・割烹の「いちまさ」/創作料理とマル秘食材による芸術に驚くお店(富津市竹岡) この記事の中でも、このお店の大将・斉 …

NOZY COFFEE 能城政隆氏インタビュー 後編/NOZY COFFEE設立からついに地元出店

以前、公開した NOZY COFFEE 代表の 能城政隆氏へのインタビュー後編になります。 ■ NOZY COFFEE 能城政隆氏インタビュー 前編/野球少年からシングルオリジンコーヒーの伝道師へ 前 …

たび旅富津 富津市観光協会の総合情報サイト

メルマガ購読・解除