富津っ子

千葉県富津市の魅力を再発見・WEBの力で便利に楽しく!

暮らす

こども食堂「はらぺこキッチン」4月6日から毎月1回開催

投稿日:

全国でも活動の輪が広がっている「こども食堂」が富津市内でも始まります。

子ども食堂(こどもしょくどう)は、子どもやその親、および地域の人々に対し、無料または安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供するための日本の社会活動。

via: 子ども食堂 – Wikipedia

運営団体の方から情報をいただきましたのでご紹介いたします。

こども食堂「はらぺこキッチン」

開催概要

[開催日] 第1金曜日 <2018年4月6日 START>
[時間] 18:00 〜 20:00
[会場] 富津市中央公民館
[料金]
 ・小学生以下 無料
 ・中高生 100円
 ・おとな 400円
[対象] 年齢制限はありません
[食材] 食材提供及び寄付、協賛による
[調理] ボランティアによる
[主催] はらぺこ応援団
[協力] フレッシュマート三平

スポット情報富津市中央公民館

〒293-0042 千葉県富津市小久保2958-1
0439-65-2251

スポット情報フレッシュマート三平/焼き鳥三平

〒293-0057 千葉県富津市亀田557
0439-66-0311

ご注意

① 18時以降の児童の外出は保護者のお迎えが必要となります
② 参加者は万一に備え行事用保険にご加入いただきます(費用負担なし)
③ 提供食事はアレルギー対応しておりません
④ 日程変更、食材がなくなり次第終了。献立変更の可能性があります。

予約は必要ありませんので、直接会場に行って良いそうです。ただし、用意数に上限があるため終わってしまっている可能性があるので注意が必要です。

募集中

ボランティア募集

調理などの運営はボランティアで活動しているため、協力してくださる方を募集しているそうです!

食材等の寄付

無料および安価での食事提供のため、食材も寄付及び協賛が増えた方が良いそうです!

お問い合わせ

こども食堂の利用や、ボランティア・寄付のご連絡は団体の代表さんまでお願いします。

▼お問い合わせ先
はらぺこ応援団 代表 鈴木さん
080-5488-8800

-暮らす
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

富津っ子主催「富津影丸・海苔加工場見学ツアー」取材レポート

4月11日(土)と12日(日)の二日間、富津巡りスタンプラリーにも参加協力していただいている富津影丸さんの海苔加工場見学ツアーを開催しました。普段は大型の観光バスを受け入れている影丸さんですが、意外と …

第4回富津市民花火大会で「浴衣を着よう!!」ワークショップ

7月28日に行われる富津の大イベント「富津市民花火大会」ですが、夏らしく浴衣で参加しませんか? 着たことがない方や、自分で着られないという方にうってつけのワークショップがちょうど一週間前に開催されます …

TSUKIMI-COFFEEはタイの森林農法で作られた自然にやさしいスッキリ味のコーヒーを提供

1年ほど前にFacebookで偶然見つけたコーヒー屋さんがTSUKIMI-COFFEEさんなんですが、住所が富津市亀沢となっているもののその場所にカフェがあるようには思えずとても気になっていました。し …

和葬空間 か志゛屋(かじや本店)12月18日オープン

富津市民花火大会実行委員でありお世話になっている平野清隆さんより、「かじや本店プロジェクト2017」として建設を進めていた新しい葬儀会館が今月オープンされるとご連絡をいただきました。 和葬空間 か志゛ …

ホットヨガスタジオLAVAさんの市役所内体験ヨガ

2019年8月9日にホットヨガ業界最大手の LAVA さんがインストラクターとなり、富津市役所内で職員向けの体験ヨガ教室が開催されました。LAVA さんが地方自治体で体験ヨガを行うのは日本初 …

ふっつ時計

サイト内検索

広告募集
富津っ子Tシャツ好評販売中

たび旅富津 富津市観光協会の総合情報サイト

富津写真愛好家協会

富津伝統の“はかりめ”穴子料理を守りたい!寿司・活魚料理いそねのクラウドファンディング募集開始
https://www.value-press.com/pressrelease/244062

活動紹介 〜ブランド米「てとて」について〜 – 富津っ子
https://futtsu.co/8261

@todai_murajuku さんとのコラボ記事第3弾が公開されました。
ふるさと納税などでも大好評のブランド米「てとて」について書いてくれました!

#緊急事態宣言解除 と #富津エール飯
昨日(5/25)、緊急事態宣言を全国的に解除する発表が行われ新型コロナウィルスの感染拡大に伴う状況に一歩前進の動きが見えました。一方、再開される学校も慣らし登校だったり、外出自粛要請も段階的に解除の方向ということで、まだまだ厳しい状況が続きます(続

2
Load More...