富津っ子

千葉県富津市の魅力を再発見・WEBの力で便利に楽しく!

シリーズ 海の生き物イラスト日記

海の生き物イラスト日記【第2回】

投稿日:

 

こんにちは。

生き物のイラストを描いている山中です。

海の生き物イラスト日記【第1回】から時間が空きまして、お久しぶりです。

 

 

 

写真展『あなたと私と富津と』・感想

先日の写真展イオンモール富津にて私のイラストを展示させていただきました!ありがとうございました。

展示している際に話しかけてくれる方がいて、イラストを指しながら

「これはカレイで、これはよくお寿司屋さんにある貝でしょ?」

とニッチな魚介について、また地元感満載の会話ができて「え!知ってるんだ!」と思いとても嬉しかったです笑。

見てくれる人が楽しんでくれたら幸いですな。

 

 

今回描いたものはリアルなイラストだったので地元の方たちもすぐにわかってくれたのかなと思いました。

今度は色彩や形を少しくずしておしゃれなイラストも描いてみたいなとも思いました。

何も知らない人たちも思わず「なにこれ!」と感じてしまうようなものを描いてみたいですね。

 

 

 

展示した作品一覧になります。

 

 

 

 

海の生き物イラスト

 

海堡丼フェアが開催中(10月1日〜11月31日)ということで

海堡丼のイラストを描いてみました。

モデルにしたのは私がよく行くひろ寿司さんの海堡丼です。

 

イメージは海堡丼自体を海堡として、実際の海堡の周辺では豊富な魚介類がとれるということで魚のデザインを周りに描いてみました。

 

 

海堡丼

 

 

今回は鉛筆、色鉛筆を使用して描いたアナログイラストです。

捌かれた魚介類はつやがあるので光の表現に苦戦しました…。

とくにいかの光沢感が難しかったですね!

 

一度目は2日苦戦して描いて、今回描いたのは2度目です。笑

達成感が半端無いです笑。

 

 

 

 

また次回もよろしくお願いします!

お楽しみに〜。

 

 

スポット情報ひろ寿司

〒293-0022 千葉県富津市新井78-1
0439-88-2281

-シリーズ, 海の生き物イラスト日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

TBSアニメ「だがしかし」第7話放送/富津市竹岡の背景シーン【一致写真追加】

富津市が聖地になった!?と話題の深夜アニメだがしかしの第7話が放送されました。 さっそく富津市竹岡と思われるシーンのチェックです。今回は、お祭りのシーンがメインですがこのお寺の境内らしき場面は・・・。 …

#富津巡りスタンプラリー 店舗紹介 クーロンヌ

3月1日から開催しております富津っ子主催「富津巡りスタンプラリー」の参加店舗紹介です! スタンプラリー初参加! couronne【クーロンヌ】とは、フランス語で「王冠」・「環状」を意味します。 お客様 …

富津っ子が「かずさFM」に出演/スタンプラリーの宣伝してきました!

昨日3月6日(金)、上総地域のコミュニティFMラジオ放送局「かずさFM」83.4MHzのお昼の番組「ランチタイム☆ガーデン」に富津っ子管理人が出演しました。 ※写真はパーソナリティの熊本秀樹さん(左) …

TBSアニメ「だがしかし」第3話放送/富津市竹岡の背景シーン

さて話題の深夜アニメだがしかしの第3話が放送されました。さっそく富津市竹岡と思われるシーンのチェックです。 ■だがしかし 第3話 TBS 2016/01/22 AM2:16〜

#富津巡りスタンプラリー 店舗紹介 グランフォッセ

3月1日から開催しております富津っ子主催「富津巡りスタンプラリー」の参加店舗紹介です! ピンク色の外観が可愛いカフェ・レストランのグランフォッセさんは前回に続きスタンプラリーに参加。オーナーの平野さん …

ふっつ時計

サイト内検索

広告募集
富津っ子Tシャツ好評販売中

たび旅富津 富津市観光協会の総合情報サイト

富津写真愛好家協会

富津伝統の“はかりめ”穴子料理を守りたい!寿司・活魚料理いそねのクラウドファンディング募集開始
https://www.value-press.com/pressrelease/244062

活動紹介 〜ブランド米「てとて」について〜 – 富津っ子
https://futtsu.co/8261

@todai_murajuku さんとのコラボ記事第3弾が公開されました。
ふるさと納税などでも大好評のブランド米「てとて」について書いてくれました!

#緊急事態宣言解除 と #富津エール飯
昨日(5/25)、緊急事態宣言を全国的に解除する発表が行われ新型コロナウィルスの感染拡大に伴う状況に一歩前進の動きが見えました。一方、再開される学校も慣らし登校だったり、外出自粛要請も段階的に解除の方向ということで、まだまだ厳しい状況が続きます(続

2
Load More...