富津っ子

千葉県富津市の魅力を再発見・WEBの力で便利に楽しく!

イベント ニュース

11月3,4日の富津市内イベント一覧/富津市民文化祭、竹岡地区文化祭、RIZECUP、含富里竹燈籠

投稿日:

今週末はイベント目白押しになりますので一覧形式でまとめてみました。
それぞれのイベント詳細について各HPをご参照いただければと思います。

富津市民文化祭2018

富津市総合社会体育館、富津公民館、埋立記念館、中央公民館、市民会館と富津市内全域で文化祭が行われます。各会場で展示物があり、出し物もありますので場所や時間をご確認の上、ご参加ください。

富津市民文化祭2018を開催します | 富津市

第46回 竹岡地区文化祭

こちらは、竹岡コミュニティセンターを会場に、各種展示をはじめ、お茶席、フリーマーケット、餅つき大会、将棋、竹岡小学校ソーラン節、フラダンスと阿波踊り、折り紙教室など盛りだくさんの内容となっております。

RIZE CUP 3

リオパラリンピック日本代表の官野一彦選手をようするRIZE CHIBAも参加し、迫力ある試合が観戦できます。観戦無料で体験会もありますのでぜひ足をお運びください。

【11月3日(土)】
10:00~ フォトセッション
10:10~ 第1試合
11:45~12:45 体験会
13:00~ 第2試合
14:30~15:15 体験会
15:30~ 第3試合

【11月4日(日)】
10:00~ 第1試合
11:30~12:30 体験会
12:45~ 第2試合
14:15~15:00 体験会
15:15~ 第3試合
16:45~ 閉会式
17:30~ フレンドリーマッチ

JWRF 一般社団法人 日本ウィルチェアーラグビー連盟

第8回含富里 竹燈籠の夕べ


写真は2017年のもの

11月3日の16時~20時に、毎年恒例、佐貫の含富里地区で「第8回含富里竹燈籠の夕べ」が開催されます。
約1000本の竹燈籠が並べられ、幻想的な雰囲気となりますのでお楽しみください。

2014年撮影
含富里(がんぶり)絆の会「竹灯篭の夕べ」の幻想的な写真(富津市鶴岡)

2017年撮影
含富里(がんぶり)絆の会「竹灯篭の夕べ」2017年の写真(富津市鶴岡) – 富津っ子

-イベント, ニュース


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第三回富津市民花火大会の写真コンテスト開催!

あと約1ヶ月に迫っております、第3回富津市民花火大会ですが昨年に続いて写真コンテストが開催されます。実は管理人ヤガーも受賞することができたのですが、写真展で展示していただいたり、ポストカードになったり …

8月29日(土)は金谷で夏の締めくくり!第一回金谷夢花火&カフェinかふぇvol.6 夏祭り

明日2015年8月29日(土)は金谷が熱い! 初の民間運営となった富津市民花火大会の記憶も新しいところですが、富津でも一段と熱気のあるエリアである金谷でも独自の花火大会が開催されるようです!

陶芸工房さと山 第5回秋のうつわとインテリア小物展2018/10月31日から開催

陶芸工房さと山さんの秋の展示が明日10月31日から11月6日までの1週間の期間で開催されます。 富津っ子では、春の作陶展を取材させていただきました。 手打ち江戸蕎麦「里山」/陶芸工房さと山では「春の作 …

第2回富津市民花火大会2016/2016年7月23日開催!

今年もあと1ヶ月ほどで、夏の風物詩「富津市民花火大会」が開催されます。昨年は初の市民主導開催となり大いに話題となりましたが、今年は富津市との共同開催となり、花火の打上数も6000発とパワーアップして開 …

富津市長選挙 回覧板事件の続報:市選管が異議申立書を受理

先日紹介しました朝日新聞誌面の、富津市長選挙をめぐる回覧板問題。やはり、そのままでは済まなかったようですね。 17日付け朝日新聞朝刊の千葉欄から一部引用です 富津市長選で異議を申し出 後援会チラシ回覧 …

ふっつ時計

サイト内検索

広告募集
富津っ子Tシャツ好評販売中

たび旅富津 富津市観光協会の総合情報サイト

富津写真愛好家協会

富津伝統の“はかりめ”穴子料理を守りたい!寿司・活魚料理いそねのクラウドファンディング募集開始
https://www.value-press.com/pressrelease/244062

活動紹介 〜ブランド米「てとて」について〜 – 富津っ子
https://futtsu.co/8261

@todai_murajuku さんとのコラボ記事第3弾が公開されました。
ふるさと納税などでも大好評のブランド米「てとて」について書いてくれました!

#緊急事態宣言解除 と #富津エール飯
昨日(5/25)、緊急事態宣言を全国的に解除する発表が行われ新型コロナウィルスの感染拡大に伴う状況に一歩前進の動きが見えました。一方、再開される学校も慣らし登校だったり、外出自粛要請も段階的に解除の方向ということで、まだまだ厳しい状況が続きます(続

2
Load More...