富津っ子

千葉県富津市の魅力を再発見・WEBの力で便利に楽しく!

未分類

伎音戯律与主催公演 創作古典舞踊 「末の珠名」フォトレポート

投稿日:

先日、告知させていただきました伎音戯律与主催公演 創作古典舞踊 「末の珠名」が、11月30日(土)に2回公演されました。

伎音戯律与主催公演 創作古典舞踊 SUENO TAMANA 内裏塚古墳伝説「末の珠名」/11月30日開催 – 富津っ子

富津っ子もオリジナルグッズ販売でスタッフとして参加させていただきました。大好評で幕を閉じたこの日の公演の様子を写真で振り返ります。

会場となった和葬空間かじやさん。旅館か料亭かという美しい建物です。

開場に向けて準備が進みます。

富津っ子は奥で物販をさせていただきました。
お隣はモカトラカフェさんのコーヒー販売!大貫チームで頑張りました!

司会はかずさFMの石村比呂美さん。和やかに進行されていきます。

会場提供の和葬空間か志゛屋の平野社長から、かじやさんの思いや、富津を盛り上げるイベントへの協力についてお話がありました。

富津澪の会の藤平俊雄氏からは「末の珠名」の解説がありました。富津の地に伝わる伝説を知る貴重な時間となりました。

この日の主役である、舞踊家・伎音戯律与さんと、SAXプレイヤーWaKaNaさんからのご挨拶。美女伝説でもある「末の珠名」にふさわしく富津を代表する女性二人の共演です!

オープニングは、伎音戯座独特の「心の体操」と呼ばれる、舞台の世界へいざなう導入方法と、WaKaNaさんのSAXとのコラボレーションで始まりました。律与さんの言葉の導きで目を閉じ、ゆっくりと呼吸すると、WaKaNaさんのSAXの音色とともに、はるか伝説の物語の世界に移っていきました。

「末の珠名」は歌人・高橋虫麻呂が万葉集に歌ったとされる1首で、周淮(すえ・今の上総)という土地の美女「珠名」の物語です。伎音戯律与さんが珠名を、高橋虫麻呂を舞踏家・凰真之輔さんが演じ、独特の解釈で舞踏演劇に作り上げました。

伎音戯律与さんの妖艶で熱のこもった演舞に会場全体が引き込まれていくのが分かりました。

イベントは地元富津のメンバーがスタッフとして参加し、最後には全員を紹介していただきお開きに!

地元の知人もたくさん駆けつけ、最高の会場で最高の舞台が無事に行われました。
初めて尽くしと言われていましたが、暖かくもロマンあふれる1日になりました。

伎音戯律与さんはじめ関わったみなさまありがとうございました!
※動画も撮っておりましたので、主催者側と相談し何らかの形で公開予定です!

-未分類


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

富津公園タクシー、配車アプリGOに対応

以前に、クレジットカードやQRコード決済への対応などをお知らせした富津公園タクシーさんが新たにタクシー配車アプリGOに対応を開始されたそうです。(2022年4月11日から) ※以前の記事 富津公園タク …

真夏のデザインフェスタ2019出店のお知らせ

お久しぶりです。 かなり間が空きましたが海の生き物を描いている山中です。 大学時代、東京湾の海の生き物を描いていて富津イオンモールで絵を展示させてもらったり、何度か個展やグッズ販売などをしながら活動し …

東京電力 富津火力発電所 第2回撮影会/煙突展望台からの眺め&建設中のLNGタンク

2018年7月14日(土)に「東京電力 富津火力発電所 第2回撮影会」が行われました。富津市内にあり高い煙突がシンボルとなっている富津火力発電所ですが、地元の方との交流も深めたいとのことで、地元写真家 …

第56回君商祭「商人魂 〜For One Purpose〜」11月10日一般公開

先日、商業研究部の活動を紹介させていただいた、君津商業高等学校の文化祭が今週末開催されます。

TBSテレビ日曜劇場「DCU」第2話に富津市が複数箇所登場!

日曜夜9時から放送中のTBSドラマ「DCU」の第2話に富津市がロケ地としてたくさんでていたのでご紹介します。 あらすじ|TBSテレビ:日曜劇場『DCU』

ふっつ時計

サイト内検索

広告募集
富津っ子Tシャツ好評販売中

たび旅富津 富津市観光協会の総合情報サイト

富津写真愛好家協会

オーディション募集中(期限近し)みたいなので興味のある方は要チェックです。

「富津接続殺人事件」富津を舞台にしたドラマが撮影される!?出演者オーディション募集中 – 富津っ子 https://futtsu.co/9361

7月3日、君津地区スポーツ推進委員連絡協議会が主催する「富津公園歩け歩け大会」が開催され、市内外から180人を超える方が参加しました。
潮風を肌に感じながら、富津公園内、明治百年記念展望塔、下洲海岸の砂浜など約5kmのコースを気持ちよく歩きました。

7月3日、鶴岡の古船浅間神社で雨乞いや豊作祈願の神事「鞨鼓舞」が奉納されました。
この行事は200年近く前の江戸時代後期から始まったとされており、市の指定無形民俗文化財に指定されています。
時間を短縮しての開催となりましたが、伝統ある舞が披露され、観客から大きな拍手が上がりました。

Load More