富津っ子

千葉県富津市の魅力を再発見・WEBの力で便利に楽しく!

富津再生

「市の財政状況と経営改革」に係る住民説明会の日程と、経営改革会議の追加情報

投稿日:

2014-10-07_futtsu

既報の通り、富津市から財政状況の悪化のお知らせが発表され多くの不安の声が聞かれていますが、市から住民に対する説明会が各地区ごとに開催されるようです。すでに回覧板で回っていると思いますが、富津っ子からもお知らせさせていただきます。

「市の財政状況と経営改革」に係る住民説明会

月日 時間 会場 対象地域
10月15日(水) 午後7時 市民会館 多目的ホール 湊地区
10月16日(木) 午後7時 竹岡コミュニティセンター 竹岡地区
10月17日(金) 午後7時 金谷コミュニティセンター 金谷地区
10月19日(日) 午後7時 天神山コミュニティセンター 天神山地区
10月20日(月) 午後7時 峰上地区公民館 峰上地区
10月21日(火) 午後7時 大堀2区集会場 青堀地区
10月24日(金) 午後7時 飯野コミュニティセンター 飯野地区
10月25日(土) 午後7時 富津公民館 多目的室 富津地区
10月27日(月) 午後7時 佐貫コミュニティセンター 佐貫地区
10月28日(火) 午後7時 中央公民館 多目的室 大貫地区
10月29日(水) 午後7時 吉野小学校 体育館 吉野地区

市からの発表内容でみなさん納得できているでしょうか?市の担当者から直接状況を確認できる数少ないチャンスかもしれません。質疑応答の時間があるかは分かりませんが、たくさんの住民で参加することで市民も関心を持っている・しっかり見ているぞというアピールをすべきだと考えます。対象地域以外の会場でも参加可能だそうですので、日程を確認してぜひご参加ください。

富津っ子管理人は参加できないかもしれません。もし参加予定の方で、説明会の内容を簡単にでも記録していただける方がいましたらお問い合わせフォームまたは、下記メールアドレスまでお寄せください。
futtsu.co(アットマーク)gmail.com

経営改革会議の詳細

10月の「広報ふっつ」に号外ページとして掲載されていましたが、10月31日(金)に富津の財政状況を立て直すために有識者を集めた経営改革会議が開催されることになっています。
テレビ・新聞などの報道について | 富津市

そもそも「有識者」というのはどのような方達なのか、気になりましたので市HPのお問い合わせフォームから質問を送ったところ、回答をいただきました。以下、質問と回答はメールでのやりとりのままです。

1)経営改革会議に参加する「有識者」とはどのような方で何名くらいの選出されるのでしょうか?

A 抜本的な改革のためには「しがらみ」のある市民(受益者)では検討しにくいのではないかと考え、今回は、外部有識者として大学教授をはじめとする委員構成としました。人数は5名です。

2)経営改革会議に参加する「有識者」はすでに決定されておりますでしょうか。また、公募される予定はございますでしょうか?

A 本日現在では最終的な承諾が出揃ってはおりませんが、既に内諾はいただいております。公募の予定ですが、Q1の理由から今回、公募はいたしません。

3)経営改革会議の議事録はどのような形で市民に公開されますでしょうか?

A 市ホームページトップの「市役所のご案内」中の「審議会会議の公開」に順次公開いたします。

4)経営改革会議の様子をインターネット中継される予定はございますでしょうか?(もし、許可をいただけるのであればボランティアで中継配信を実施させていただきたいです)

A 会議の公開(傍聴)はいたしますが、インターネット中継は予定しておりません。大変申し訳ございません。会議室の関係もございますので、インターネット中継はご遠慮いただきたいと存じます。

§

まずは、お忙しい中迅速に回答いただいた市役所のご担当者さまに感謝いたします。経営改革会議にしがらみのない外部有識者を招くのは賛成ですが、市民の声をまったく聞かずに計画が進んでしまわないか危惧しております。また、この会議が非常に重要な意味をもっていると考えていますので、可能な限りオープンにすべきだと思います。傍聴は可能ですがわずか30人とのことですので、インターネット中継の実施を申し出ましたが断られてしまいました。スマートフォンだけでも実施可能で場所をとらないので、中継の許可をいただけないか再度問い合わせをしております。

【富津市経営改革会議】

日時: 2014年10月31日(金)11:00
場所: 市役所本庁4階401会議室
傍聴者定員: 30人(希望する人は10:30までに来庁)
議題: 富津市の現状について

富津市はまだ財政破綻したわけではありません。ただ、苦しい状況であることには変わりありません。市民のみなさまにおかれましては可能な限りこういった説明会などに参加して、ご自分の眼と耳で状況をご確認いただけたらと思います。

-富津再生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

8月25日「富津市観光・しごと・移住推進プロジェクト」説明会/NPO法人オール富津情報交流センター(AFICC)発足

昨日2016年8月25日(木)富津市役所 大会議室で行われた「富津市観光・しごと・移住推進プロジェクト」説明会に参加し、新しくは始まる地方創生加速化交付金事業と、推進団体となるNPO法人オール富津情報 …

「市の財政状況と経営改革」に係る住民説明会の前半日程終了/住民からは怒りと落胆の声

10月15日(水)の湊地区・市民会館を皮切りに、各地区で市の財政状況と経営改革」に係る住民説明会が開催されています。昨日21日までに全11箇所の内6箇所の説明会が終わりちょうど折り返し地点というところ …

富津市はまだ財政破綻していない!再生のために必要なこととは?

8月29日(金)に富津市から報告された中期収支見込みの資料および記者会見の内容から、富津市が「破綻寸前」「破綻の恐れ」などとテレビ・新聞などに報道されました。この報道により、多くの富津市民・富津に関係 …

たび旅富津 富津市観光協会の総合情報サイト

メルマガ購読・解除