富津っ子

千葉県富津市の魅力を再発見・WEBの力で便利に楽しく!

写真 観る

謎の巨石「姥石」と巨人伝説 #futtour2017 その5

投稿日:2017年3月15日 更新日:

#futtour2017 第5弾です。宮島さんのお昼ご飯でお腹いっぱいな御一行は関地区の「姥石」を見学にやってきました。

湊から県道88号を下ったところで看板があり、道路から少しあるくとこの場所があります。少し前までは草ボーボー状態で見つけづらい状態だったようですが、石の周りが綺麗に整備され、階段と手すりまで付けられて見学しやすいようになっていました。

ツアー客のみなさんで集合写真!

人が横に立っているとその大きさがよく分かるでしょうか?

大きな円柱状の石(実際は八角形だそうです)の上が凹んでおり、梅干しのような小さめな石が乗っています。どうにも意味ありげな形ですが、由来ははっきりしていないそうで、あたりにある巨人伝説の一部で巨大な姥がこの巨石を頭にのせて持ってきて、懐に入れてあった小さな石を上においたとか、このあたりが昔関所だったらしく、その礎石であろうなと諸説あるそうです。

ちなみに、来る途中の県道88号の道端には人の背丈ほどありそうな巨大な草鞋「関尻の大わらじ」がかかっていて、巨人伝説を想起させます。

ミステリアスで、かつロマンを感じるエリアですねぇ。

この近くには犬岩もあり、奇岩シリーズとしてもツアーを組めそうですが、場所が狭かったり周辺住民に迷惑がかかる可能性もあり大規模にはできませんね。でも、富津っ子はその内に潜入してみたいなぁ。

関の姥石

姥石 | 富津市
関の姥石 – Wikipedia

住所: 〒299-1735 千葉県富津市大田和122

スポット情報関の姥石

〒299-1735 千葉県富津市大田和122

フッツアー2017シリーズ

§

-写真, 観る


  1. […] 謎の巨石「姥石」と巨人伝説 #futtour2017 その5 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

第二海堡上陸ツアーに潜入!近くて遠い人工島で見える景色とは!?

富津のみなさまには、富津岬の先に見える人工島として第一海堡・第二海堡はおなじみの存在だと思いますが、国が管理している立ち入り禁止地域であることから実際に島内がどうなっているかを見たことがある人は少ない …

第52回「富津花火大会」の写真

7月26日(土)に開催された第52回東京湾口道路建設促進「富津花火大会」を観に行ってきました。管理人の突発的な思い付きからFacebookで「富津っ子カメラ」(イベント中に浴衣や甚平姿を撮影させていた …

第5回富津市民花火大会フォトレポート

昨年(2018年7月28日予定)は台風直撃により順延なしの中止という判断となった富津市民花火大会、今年も開催日の2019年7月27日に台風6号が接近するという展開になりましたが、翌7月28日に順延され …

NHKドラマ10「半径5メートル」第6話 黒いサンタクロース(後編)に錦海亭が登場!

先日、サウナ新設のクラウドファンディングを募集していた民宿 錦海亭さんをご紹介しましたが、昨晩放送のNHKドラマのロケ地としてガッツリ映っていましたのでご紹介します! (6)「黒いサンタクロース」(後 …

新舞子海岸のオシャレな海の家「錦海亭」オープンテラスで夏を満喫!

内房地域で最も北側の海水浴場を持つ富津市。ここ新舞子海岸も隠れた人気スポットです。 その新舞子海岸の入り口の角にある南国ムードがいい感じの建物があります。それが錦海亭さんです。 竹や流木など南国をイメ …

ふっつ時計

サイト内検索

広告募集
富津っ子Tシャツ好評販売中

たび旅富津 富津市観光協会の総合情報サイト

富津写真愛好家協会

オーディション募集中(期限近し)みたいなので興味のある方は要チェックです。

「富津接続殺人事件」富津を舞台にしたドラマが撮影される!?出演者オーディション募集中 – 富津っ子 https://futtsu.co/9361

7月3日、君津地区スポーツ推進委員連絡協議会が主催する「富津公園歩け歩け大会」が開催され、市内外から180人を超える方が参加しました。
潮風を肌に感じながら、富津公園内、明治百年記念展望塔、下洲海岸の砂浜など約5kmのコースを気持ちよく歩きました。

7月3日、鶴岡の古船浅間神社で雨乞いや豊作祈願の神事「鞨鼓舞」が奉納されました。
この行事は200年近く前の江戸時代後期から始まったとされており、市の指定無形民俗文化財に指定されています。
時間を短縮しての開催となりましたが、伝統ある舞が披露され、観客から大きな拍手が上がりました。

Load More