富津っ子

千葉県富津市の魅力を再発見・WEBの力で便利に楽しく!

アート グルメ 富津の文化 寿司

寿司・割烹の「いちまさ」/高野豆腐を使った「剥き物」技法(富津市竹岡)

投稿日:

以前、創作料理を中心にご紹介した竹岡の「いちまさ」さんを覚えていますでしょうか?

寿司・割烹の「いちまさ」/創作料理とマル秘食材による芸術に驚くお店(富津市竹岡)

この記事の中でも、このお店の大将・斉藤政和さんの「剥き物」作品をご紹介したのですが、YouTubeにも映像を発見しました。

新聞でも紹介されていますが、まさに職人の技ですよね!

「剥き物」作品の数々、まだあります!

実は昨年改めて作品の写真を撮らせていただいていたのでした。今回は余すこと無くご紹介いたします!

亀の作品の素材は?

高野豆腐にも驚かせられましたが「この亀の体は何でできてるか分かる?」と聞かれました。全く検討がつかなかったので首をかしげていると「今外に干してあるよ」と見せてくださいました。

ん?

すみません、見ても分かりません(笑)

なんとこれ、イカの背骨(軟骨)なんだそうです。なんだかヘラみたいな綺麗な楕円形です。

これを天日で干してから骨格に使うそうです。なるほど〜。

なにはともあれお寿司がウマい

素晴らしい芸術で目の保養をしたあとはお腹を楽しませましょうか(笑)
なにせここは寿司・割烹のお店ですからね。

いや〜、ウマいのなんの!
みなさんもぜひ美味しいお食事と芸術作品をご覧に行ってみてくださいね〜!

いちまさ

住所: 〒299-1622 富津市萩生596
電話: 0439-69-8299
営業時間: 11:00~22:00(14:00~17:00は準備休憩)
定休日: 木曜日

-アート, グルメ, 富津の文化, 寿司
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新舞子海岸のオシャレな海の家「錦海亭」オープンテラスで夏を満喫!

内房地域で最も北側の海水浴場を持つ富津市。ここ新舞子海岸も隠れた人気スポットです。 その新舞子海岸の入り口の角にある南国ムードがいい感じの建物があります。それが錦海亭さんです。 竹や流木など南国をイメ …

高澤俊作さんの最新作はなんと「富津オーケストラ」

富津っ子では富津んロール!の作者としておなじみの高澤俊作さんから、何やら新作が完成したとご連絡をいただきました。YouTubeで公開されていたので見てみたのですが・・・ なんと、オーケストラですよ!? …

海猫珈琲店が竹岡マリーンヒルに新規オープン!

10月にオープンしたばかりの海猫珈琲店さんに、富津っ子サポートカメラマン白狐さんが突撃レポートしました!それでは記事をどうぞお読みください! 富津市竹岡に新しくカフェがオープンしました 竹岡マリーンヒ …

「第7回ふっつ海堡丼フェア」は10月1日から11月末まで開催中!/記者発表試食会レポート!

今年も海堡丼の時期がやってまいりました。10月1日に始まったばかりの「第7回ふっつ海堡丼フェア」記者発表・試食会に富津市商工会からお声がけいただき参加してまいりました。突入レポートをどうぞ! ※海堡丼 …

「第10回富津はかりめフェア」は6月1日から7月末まで/富津産穴子の記者発表試食会レポート!

富津市の名産として有名な「はかりめ(あなご)」をPRしようと行われる「富津はかりめフェア」の第10回目が今年も開催されます。昨年までは9〜11月の3ヶ月に渡って行われていましたが、はかりめの実際の旬で …

ふっつ時計

たび旅富津 富津市観光協会の総合情報サイト

メルマガ購読・解除